<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お散歩 | main | 自転車 >>
2か月

もう3か月ですが、、2か月記念の写真を(*^^*)













最近は指しゃぶりがお気に入りで
そのまま寝てくれることも。

反対に、昼間はおっぱいを飲みながら
寝ることが少なくなりました。

夜もたっぷり寝てくれるので
とっても親孝行な娘です(*^^*)



くりくりの髪の毛。




相変わらず溺愛のお兄ちゃんに可愛がられて
すくすく育ってくれています(*^^*)


| #愛犬と赤ちゃん #子育て #元保護犬 のん | comments(2) |
コメント
一週間前にチワワとパピオンのmix犬むさし(10歳)が僧帽弁閉鎖不全症と診断されて、こちらにたどり着きました。
やまとくんの闘病記を拝見させて頂き、笑って泣きました。

私のところは北海道の田舎なので手術は考えておりませんが、千鶴さまのおかげで、これから来る闘病とその時までの時間を大切に愛を持って過ごす覚悟ができました。
本当にありがとうございました。

ご家族の皆様(やまとくんと新メンバーのお二人含む)のご多幸を心からお祈りしています。

追伸:のんちゃんはお家に来た当初の不安げな顔が、すっかり笑顔が似合うお嬢さんになって、やまとくんに似てきましたね!

| 634 | 2017/10/18 3:47 PM |
634さん

コメントありがとうございます。
遅くなってしまってすみません!!

大切なワンちゃんが病気にかかってしまった不安、すごくよくわかります。
わが家のやまとは、幸いにも車で1時間半程のところに手術出来る環境があり、しかもそちらに心臓手術では世界的に有名な名医がいらっしゃって、とても恵まれていたのだなと思います。

手術した事はわが家にとっては最善だったと思っていますが、手術することが全てではなく、それぞれのご家庭で、ご家族みんなで精一杯考えたて出した答えは、どれもその子にとっての最善だと思います。

むさしくんを想って色々調べて、こうしてこのブログにたどり着いて涙してくださったこと、きっとむさしくんも感じとってくれているでしょうね^^

犬は飼い主さんの気持ちの変化に敏感ですから、落ち込みすぎず、穏やかに寄り添っていけることを心から願っています。

のんがやまとに似てきたというお言葉、素直に嬉しいです。やまとは本当に笑顔の似合う子だったので、のんも、幸せ〜な顔して笑っていて欲しいです。
| たかた | 2017/10/27 10:36 PM |
コメントする